1. TOP
  2. ワイン
  3. (赤)飲み易くフルーティー
  4. ◎アトランティコ(赤) 750ml
  1. TOP
  2. ワイン
  3. ポルトガル
  4. ◎アトランティコ(赤) 750ml
  1. TOP
  2. ワイン
  3. 家飲み応援 お手頃おすすめワイン
  4. ◎アトランティコ(赤) 750ml
  1. TOP
  2. ワイン
  3. ポルトガル
  4. カザレウヴァス
  5. ◎アトランティコ(赤) 750ml
 ◎アトランティコ(赤) 750ml
アトランティコ(赤)
アトランティコ(赤)
アトランティコ(赤)
アトランティコ(赤)
アトランティコ(赤)
アトランティコ(赤)
商品番号 WineES051-750

【2011年店主選出6位(’09vt)】人気の濃厚美味! ◎アトランティコ(赤) 750ml

販売価格 ¥ 1,045 税込

※注意事項

商品写真(ヴィンテージや受賞シール等)と現在の販売品は相違する場合があります。商品説明・スペックでご確認ください。





  • 現在は常温便で配送
  • クールご希望の方はこちら
ギフトラッピング

商品説明

【2011年店主選出6位(2009VT)】

「歴史ある新興国ポルトガル」世界市場への新たなる出航!


「おっ!」と思うワインが増えているのがポルトガルです。

ここ数年、多くの輸入元でも取り扱いを開始したり、アイテム数を増やしたりしていて要注目の産地なんです。

ポルトガルは1756年に世界で初めて原産地呼称制度(この時はポートワイン)を取り入れ、もともとワイン造りの歴史の長い国でしたが、1986年のEU加盟後の設備投資や醸造技術・意識改革がいよいよここにきて実を結んできた感があります。

安旨ワインの宝庫スペインとは地続きの国。

ポルトガルも、安旨ワインを輩出出来る素地はもちろんあります。


そして見つけたのがこのワイン、その名もアトランティコ(大西洋)!

大航海時代さながらに、世界のマーケットめがけての船出です!

このアトランティコ、本当に美味しい!

価格も何も知らないだんなが一口飲んで、「わ 、これおいしいなぁ!」と感嘆。

この価格を知っている私としてはしてやったりでニンマリでした(笑)

長年に渡って、金賞常連ワインです。


濃い色調。

はっきりしたベリーフルーツの果実香が豊か。

味わいも凝縮感があって完全に価格を超越しています!

たっぷりの果実味はブルーベリーのソースを彷彿とさせ、心地よい甘みとコクを持ったまろやかで解り易い美味しさの赤。

中程度 やや低めの酸がありべったりとはしておらず、しっかりしたボディがありながらも大変飲み易いです。

タンニンもまろやかで、楽しい気分にさせてくれる陽性ワインです。

アタックからフィニッシュまで味わいに複雑味はなく、その点では平板的ですが、この価格でこれ以上何を求めるでしょう?十分、いや十二分に美味しいです!

飲む人の好き嫌いが出にくいタイプで、素直に果実味を堪能出来るチア・ワイン


我が家ではミートソース・スパゲティに合わせましたが、まるでウーロン茶のように飲んでしまい、2人であっという間に1本空いてしまいました・・(飲み過ぎっ!)

・・とまあ、本当にジューシーでお買い得な赤です。

決して損はさせません。

これはマストアイテムとして是非お試し下さいっ!!!


=====【輸入元資料より】

2003年、ポルトガルの新興産地アレンテージョに設立された新しいワイナリー。

コストパフォーマンスの高いワインを造るだけでなく、環境を大切にする事も理念にもっており、環境保全型農法を実施しています。

写真のようにワイナリーにはロバもいます。

昔のポルトガルでは、農業や交通の手段としてロバがたくさん飼われていました。しかし、機械の発展によりロバ達の役目は機械にとって代わられ、今では絶滅の危機に瀕しています。

そこで、アレクシャンドレ・レウヴァス社では、環境保全型農法の一環としてワイナリーの土地にロバのコロニーを作り、繁殖しています。初めは3頭だったロバが今では11頭に増えたそうです!=====


アトランティコ下部

(文章:佐野 雅子)


商品スペック
タイプ
ヴィンテージ2021
容量750ml
保存静かな冷暗所
生産国ポルトガル
生産地アレンテージョ
生産者アレクシャンドレ・レウヴァス
■味わい:ミディアムボディ ■ぶどう品種:アラゴネス50% トリンカディラ25% アリカンテ・ブーシェ25% ■格付け:ヴィーニョ・リージョナル ■アルコール度数:13.5%


ワイングラス Wine Glass