アウトレット ワイン
ワイン 詳細検索
happywine.com ワイン検索
生産国:
happywine.com
品種:
happywine.com
タイプ:
happywine.com
味わい:
happywine.com
価格帯(税抜): 円から
円まで
happywine.com
キーワード:
happywine.com

 

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • DC
  • UFJ
  • NICOS
  • DINERS

お電話サポート、FAXでのご注文

お電話でのサポート

フリーダイヤル:0120-464-135

月〜金曜日 14:00〜16:00

FAXでの御注文

FAX:072-890-2233

注文用紙はこちらから

今すぐ使えるポイントプレゼント ワイン
佐野屋ポイントプレゼント
新入荷ワイン
最近の入荷品 要チェック!
ベスト おすすめワイン
厳選お薦め10本です!
送料無料ワイン
お得にお届け 送料無料!
【送料無料】人気のセット商品 ワイン
プリモシッチ リボッラ・ディ・オスラヴィア(オレンジ) 2014
マグナムボトル ビーニャ・ファレルニア カルムネール グラン・レセルバ(赤) 2016 ワイン
テッレ・デル・バローロ バローロ クリュ 6本セット ワイン
ジュース ソフトドリンク
大人も子供もみんなで楽しめます!
キウイエステイト キウイフルーツワイン
サンテロ ディアマ ルクス2 エクストラ・ドライ ミレジマート 13(白・泡) Santero F.lli & C. S.p.a. Diama Lux2 Extra Dry Millesimato
お祝いにピッタリ!華やか泡!
デクスハイマー家 ハイマースハイマー ゾンネンベルク ショイレーべ・アイスヴァイン 12(白)【Weingut Dexheimer Scherebe】
厳冬が育む「氷のワイン」
ハッピーワイン
ルックスにも自信あり☆ジャケ買い

店主まーちゃんがゆく 世界ワイナリーリポート

ハッピーワイン インスタグラム

マウント・エドワード アース・エンド ピノ・ノワール(赤)

マウント・エドワード アース・エンド ピノ・ノワール(赤) (ニュージーランド) マウント・エドワード アース・エンド ピノ・ノワール(赤) (ニュージーランド) マウント・エドワード アース・エンド ピノ・ノワール(赤) (ニュージーランド) マウント・エドワード アース・エンド ピノ・ノワール(赤) (ニュージーランド)

※商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。

キャッチーなエチケットに負けない表情豊かで複雑な味わい!

マウント・エドワード アース・エンド ピノ・ノワール(赤) 2017/2018

Mount Edward Earth’s End Pinot Noir

750ml  価格 3600円 (税込 3960円)

商品番号
winz0001f00
タイプ
ヴィンテージ
2017/2018年
生産国
ニュージーランド
生産地
南島 セントラル・オタゴ
生産者
マウント・エドワード
保存
静かな冷暗所
配送
普通便発送です クール便をご希望はこちらから。

■味わい:ミディアムボディ ■アルコール度数:13.5% ■格付け:-----
■ぶどう品種:ピノ・ノワール


商品説明

マウント・エドワード アース・エンド ピノ・ノワール(赤)


皆様は「Haka(ハカ)のKa Mate(カ・マテ)」という民族舞踊をご存知でしょうか?

何それ?となられた方、これではどうですか?


ラグビーのニュージーランド代表、通称「All Blacks(オールブラックス)」が試合前に披露している踊り。

あっ!それなら見たことある!って方が増えたのでは無いかなと。

そうです!あれです!


なぜそんな話をするかと申しますと、今回御紹介するワインのエチケットに「ハカのカ・マテ」が描かれているから!

キャッチーなエチケットでジャケ買い要素は十分!

もちろん、中身も良いんです!!


せっかくなので「ハカ」の話をもう少し。

「ハカ」というのはニュージーランドの先住民族、マオリ族に伝わる民族舞踊です。

戦いの前の戦意の高揚や威嚇を目的に行われる踊りというイメージが強いのですが、それだけではありません。

ニュージーランドでは小学校で「ハカ」を覚え、冠婚葬祭や歓迎式等の行事の際にも踊られているようです。


さて、では次にワイナリーの御紹介。

「Earth’s End Pinot Noir(アース・エンド ピノ・ノワール)」を手掛けているワイナリーは「Mount Edward(マウント・エドワード)」です。


「マウント・エドワード」はブドウ産地としては世界最南端、ニュージーランドのセントラル・オタゴにあるワイナリー。

1998年、ピノ・ノワールとリースリングのスペシャリストとして設立。

オーガニック栽培のブドウで少量高品質なワインを生産し、ニュージーランド国内外で高い評価を受ける有名ワイナリーの1つです。

セントラル・オタゴはニュージーランドで最も標高が高いエリア。

ピノ・ノワールの優良産地として世界中から大注目されているんです。

「マウント・エドワード」はセントラル・オタゴの中でも特に優れた地区、ローバーン地区とバノックバーン地区でブドウを栽培しています。


では、いよいよ本題のワインの御説明に。

「アース・エンド=地球の果て」

世界のワイン産地の中で最も南にあるための命名だそうです。

今回の「アース・エンド」で使用されているピノ・ノワールはローバーン地区の自社畑で栽培されています。

ローバーン地区は1日の気温の寒暖差(日較差)が大きく、甘味と酸のバランスが良いブドウに育ちます。

良質なブドウからは香味に複雑性がある味わい深いワインが生み出されます。


「アース・エンドのピノ・ノワール」の魅力は力強さと緻密さが織り成す複雑な味わい

凝縮感を感じるかと思えば、流れるような余韻もあり、チャーミングな香りもあれば重厚感のある香りもする。

飲む毎に表情が変わり、とにかく飲み進む。

そんな魅力的なワインです。


エチケットはキャッチー♪

中身は表情豊かで飲んでいてワクワク♪

是非お試し下さい!


(文章:金巻 忍)


 

HAPPY WINEへ

↑Page Top