ハッピーワイン
厳選お薦め10本です!
ワイン 詳細検索
happywine.com ワイン検索
生産国:
happywine.com
ブドウの品種:
happywine.com
ワインの種類:
happywine.com
味わい:
happywine.com
在庫状況:
happywine.com
価格帯: 円から
(税抜み) 円まで
happywine.com
キーワード:
happywine.com
 例:「スクリュー 泡 ロゼ」など

 

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

お電話、FAXでのご注文

お電話での御注文

フリーダイヤル:0120-464-135

業者様用:072-840-2920

月〜金曜日 10:00〜18:00

FAXでの御注文

FAX:072-890-2233

注文用紙はこちらから

ハッピーワイン
最近の入荷品 要チェック!
ジュース ソフトドリンク
大人も子供もみんなで楽しめます!
Tenuta di Trinoro Magnacosta
送料無料でお届け!
キウイエステイト キウイフルーツワイン
サンテロ ディアマ ルクス2 エクストラ・ドライ ミレジマート 13(白・泡) Santero F.lli & C. S.p.a. Diama Lux2 Extra Dry Millesimato
お祝いにピッタリ!華やか泡!
デクスハイマー家 ハイマースハイマー ゾンネンベルク ショイレーべ・アイスヴァイン 12(白)【Weingut Dexheimer Scherebe】
厳冬が育む「氷のワイン」
Cantine San Marzano soc.Coop.agr.Arl
リピート&まとめ買いの定番!
happywine.com outlet
ご自宅用にお買い得品を!
木箱 ワイン
インテリアにどうぞ!
ハッピーワイン
ルックスにも自信あり☆ジャケ買い
ハッピーワイン
もうコルクには戻れないっ!かも?
ハッピーワイン
売り切れ御免!ラストチャンス!

店主まーちゃんがゆく 世界ワイナリーリポート

【アウトレット】ブラジリアン・ソウル メルロー(赤) (ブラジル)

※商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。

初登場ブラジル産!都会派印象のスマート・メルロー!

【アウトレット】
オーロラ
ブラジリアン・ソウル
メルロー(赤) 2013

Aurora Brazilian Soul Merlot

750ml  価格 690円 (税込 745円)

商品番号
WineOth036
タイプ
ヴィンテージ
2013年
生産国
ブラジル
生産地
リオ・グランデ・ド・スール州
生産者
オーロラ
保存
静かな冷暗所
配送
普通便発送です クール便をご希望はこちらから。

■味わい:ミディアムボディ ■アルコール度数:13% ■格付け:-----
■ぶどう品種:メルロー


商品説明




【アウトレット理由:取り扱い終了 旧価格890円(税抜)】

「えっ?ブラジル?ブラジルでワイン造ってるの?」って思いましたよね?
私も思いましたもん・・。

でも、安心して下さい!ちゃんとおいしいですよ!

ブラジルって、リオのカーニバル、サッカー、アマゾン川ぐらいが、大半の日本人が思い浮かべるイメージだと思います。

ところがどっこい、実は南米第3位のワイン生産国なのですね。
今回このワインを販売するにあたって地図帳を広げて再認識したのですが、ブラジル、めっちゃデカイ!
暑い国のイメージですが、南半球なので南にいくほど冷涼な地域もあります。

で、その広大な国土の中で、ワインの主な生産地域はウルグアイとの国境、つまりブラジル最南端のリオ・グランデ・ド・スール州。その中でも冷涼な丘陵地帯のセラ・ガウチャや、更に南のセラ・ド・セデステなどが主要産地。
アルゼンチンやチリの銘醸地と緯度的にはほぼ同じ、と言えばイメージしやすいでしょうか?
実はブラジルでは、すでに1973年にモエ・エ・シャンドン社がワイナリーを開いています。

ブラジルはご存知のとおり移民の国。
日本人移民の多くが、移民同士で協力しあって暮らしていたのと同様、このワイナリーもイタリア移民が共同で事業を興しました。
下のセピア色の古い写真から、現在の近代的なワイナリーやスタイリッシュなテイスティング施設までご覧頂けるように、ブラジルワインを牽引してきたワイナリーなのです。詳細は資料を読んで頂くとして・・。


珍品種・珍産地・・珍ワインをこよなく愛する皆様、お待たせ致しました!

こちらは赤、メルローです!

綺麗な赤紫。
香りはやや控えめながらベリーフルーツの甘い果実香。
味わいはアタックから果実味が濃く、また渋みもしっかりあり。
ベリーフルーツの果実味にごく軽くインクっぽいようなフレイバー感。

酸はバランス良く、ひっかかりません。
タンニンがやや硬質なせいか、ブラジルの赤から勝手に想像する陽気なお気楽ワインでもなく、けっこうスマート
重すぎないちょうど良いボディ感が都会的

冒険産地ではありますが、他のブラジリアン・ソウル同様、恐るるに足らずっ!
ブラジルで肉料理というとシュラスコ。
日本でもBBQの時にブラジリアン・ソウル・メルローがあれば盛り上がり間違いなしだっ!


=====【輸入元資料より】

オーロラは、国内ワイン市場でシェア30%以上。数々のブラジルNo.1を誇る大手ワイナリーです。

設立は1931年。イタリアからの移民である16のぶどう栽培農家が一緒にワインを醸造しようと事業を起こしたのが始まりです。共同組合形態のワイナリーで、現在1300の提携農家から購入したぶどうでワインを生産しています。ブラジル最大規模の生産量で、見学コースには年間15万人もの観光客が訪れています。

現在、醸造・栽培・環境保護技術において研鑽を積み、人間の生活向上に貢献するという目的を持つ大企業に成長。手頃なテーブルワインから高級ワインまであらゆる嗜好に合わせたワインを展開しています。リオ・グランデ・ド・スール州中心地の広大な醸造所の他、郊外に実験用のぶどう畑やワインテクノロジー・センターも所有。

ブラジル国内はもとより、ヨーロッパ、アメリカ、アジアの20カ国以上で愛飲され、これまでに、ブリュッセル・コンクールやインターナショナル・ワイン・チャレンジなど高レベルの品評会を含め380以上の受賞歴を持ちます。=====



(文章:佐野 雅子)



 

HAPPY WINEへ

あわせて買いたい

↑Page Top