アウトレット ワイン
ワイン 詳細検索
happywine.com ワイン検索
生産国:
happywine.com
品種:
happywine.com
タイプ:
happywine.com
味わい:
happywine.com
価格帯(税抜): 円から
円まで
happywine.com
キーワード:
happywine.com

 

今すぐ使えるポイントプレゼント ワイン
佐野屋ポイントプレゼント
新入荷ワイン
最近の入荷品 要チェック!
ベスト おすすめワイン
厳選お薦め10本です!
送料無料ワイン
お得にお届け 送料無料!
【送料無料】人気のセット商品 ワイン
プリモシッチ リボッラ・ディ・オスラヴィア(オレンジ) 2014
12年連続トレビッキエリを誇る 北イタリア ナルス・マルグライド ワイン
マグナムボトル ビーニャ・ファレルニア カルムネール グラン・レセルバ(赤) 2016 ワイン
テッレ・デル・バローロ バローロ クリュ 6本セット ワイン
ジュース ソフトドリンク
大人も子供もみんなで楽しめます!
キウイエステイト キウイフルーツワイン
サンテロ ディアマ ルクス2 エクストラ・ドライ ミレジマート 13(白・泡) Santero F.lli & C. S.p.a. Diama Lux2 Extra Dry Millesimato
お祝いにピッタリ!華やか泡!
デクスハイマー家 ハイマースハイマー ゾンネンベルク ショイレーべ・アイスヴァイン 12(白)【Weingut Dexheimer Scherebe】
厳冬が育む「氷のワイン」
ハッピーワイン
ルックスにも自信あり☆ジャケ買い

店主まーちゃんがゆく 世界ワイナリーリポート

ハッピーワイン インスタグラム

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • DC
  • UFJ
  • NICOS
  • DINERS

お電話サポート、FAXでのご注文

お電話でのサポート

フリーダイヤル:0120-464-135

月〜金曜日 14:00〜16:00

FAXでの御注文

FAX:072-890-2233

注文用紙はこちらから

オノロ・ベラ ルエダ(白) (スペイン)

※商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。

ビジュアル系オノロ・ベラに爽やか白登場!

ヒル・ファミリー・ワインズ オノロ・ベラ ルエダ(白)  2015

Bodegas Ateca Honoro Vera Rueda

750ml  価格 990円 (税込 1089円)

完売しました

商品番号
WineES136
タイプ
ヴィンテージ
2015年
生産国
スペイン
生産地
ルエダ
生産者
ヒル・ファミリー・ヴィンヤーズ
保存
静かな冷暗所
配送
普通便発送です クール便をご希望はこちらから。

■味わい:辛口 ■アルコール度数:13% ■格付け:DOルエダ
■ぶどう品種:ベルデホ


商品説明


アウトレット理由:終売のため(1400円→990円)


ルックスも中身も申し分なし!

ビジュアル系のオノロ・ベラに、白の「オノロ・ベラ ルエダ」が登場!

ラベルはシリーズ化されていますが、赤のオノロ・ベラとは産地も生産者も違いまして、この白はルエダからのワインです。

畑は、白雪姫城のモデルになった古城で有名な町セゴビアの西にあります。

やせて非常に砂の多い土で、表土は川から堆積した砂利に覆われ特に優れた白ワインが産出されます。

幻想的かつクールなルックスながら、中身は親しみやすい味わいです。


白い小花のようなフラワリーな感じと、パイナップルのようなジューシーなトロピカルフルーツ香。

味わいも親しみやすくフレンドリーで、飲み手による好き嫌いは出にくいのでは思います。

尖りなく、飲みやすい辛口

フレッシュ&フルーティーには間違いないのですが、程良いボディ感。

酸のバランスの取れた甘すぎないパイナップルのような果実味、柔らかなリンゴのような爽やかな果実味に、かすかにココナツを思わせるニュアンスも。

バランス良くまとまった好印象のカジュアルワインなので、幅広く気軽に開けて頂けます。

ピザやパスタに具材や味付けもあまり問わずに楽しめそうですし、お花見やピクニックなど青空の下で楽しむ食事にも似合います

ルックスのインパクトがあるので、手土産やプレゼントにもどうぞ!


===【輸入元資料より】

ヒル・ファミリーは、9つの興味深いワイナリーのプロジェクトを統合した名称です。

売り手としては大企業のような顔を持ち、造り手としては小さなワイナリーの集まりとして、良いワインを造っています。

コストパフォーマンスの高いワインを造りたい、消費者に美味しいワインをリーズナブルに届けたいと思っています。

そのため、それぞれのワイナリーはD.O.も醸造責任者も違いますが、その営業活動から運営のコンセプトに至るまで、まるで一つの会社のように成り立っています。

新しくワイナリーを設立する際の場所を選ぶ基準は「土着品種があること」「古い樹齢であること」「マイナーなアペラシオンであること」。

ヒル・ファミリー代表のミゲルはセラー全体の設計も行なっており「簡単で効率の良い作業」「働きやすい環境」「コストを抑えること」を念頭に入れて、全ワイナリーで、建物全体を温度コントロール出来、さらに部屋単位で冷房・暖房を入れ替えられるようになっています。

ブレンドは必ず5名で行ないます。

誰か体調が悪い人がいても、全体で良い判断ができる人数です。

どのワイナリーでも特定の区画のものをトップキュヴェに使うといったことを予め決めておくことはせず、必ずテイスティングして決めます。=====


(文章:佐野 雅子)


 

HAPPY WINEへ

あわせて買いたい

↑Page Top