ハッピーワイン
厳選お薦め10本です!
ワイン 詳細検索
happywine.com ワイン検索
生産国:
happywine.com
ブドウの品種:
happywine.com
ワインの種類:
happywine.com
味わい:
happywine.com
在庫状況:
happywine.com
価格帯: 円から
(税抜み) 円まで
happywine.com
キーワード:
happywine.com
 例:「スクリュー 泡 ロゼ」など

 

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

お電話、FAXでのご注文

お電話での御注文

フリーダイヤル:0120-464-135

月〜金曜日 10:00〜17:30

FAXでの御注文

FAX:072-890-2233

注文用紙はこちらから

ハッピーワイン
最近の入荷品 要チェック!
ジュース ソフトドリンク
大人も子供もみんなで楽しめます!
【送料無料(北海道・沖縄を除く】バートン・ヴィンヤーズ6本セット ワイン
キウイエステイト キウイフルーツワイン
サンテロ ディアマ ルクス2 エクストラ・ドライ ミレジマート 13(白・泡) Santero F.lli & C. S.p.a. Diama Lux2 Extra Dry Millesimato
お祝いにピッタリ!華やか泡!
デクスハイマー家 ハイマースハイマー ゾンネンベルク ショイレーべ・アイスヴァイン 12(白)【Weingut Dexheimer Scherebe】
厳冬が育む「氷のワイン」
Cantine San Marzano soc.Coop.agr.Arl
リピート&まとめ買いの定番!
happywine.com outlet
ご自宅用にお買い得品を!
木箱 ワイン
インテリアにどうぞ!
ハッピーワイン
ルックスにも自信あり☆ジャケ買い
ハッピーワイン
もうコルクには戻れないっ!かも?
ハッピーワイン
売り切れ御免!ラストチャンス!

店主まーちゃんがゆく 世界ワイナリーリポート

ハッピーワイン インスタグラム

ボデガス・アテカ アッテカ(赤) (スペイン)

※商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。

才色兼備モダン・スペイン!ペニンガイド91点獲得実績!

ボデガス・アテカ アッテカ(赤)  2014

Bodegas Ateca Atteca

750ml  価格 2593円 (税込 2800円)

商品番号
WineES107
タイプ
ヴィンテージ
2014年
生産国
スペイン
生産地
カラタユー
生産者
ボデガス・アテカ
保存
静かな冷暗所
配送
普通便発送です クール便をご希望はこちらから。

■味わい:フルボディ ■アルコール度数:15% ■格付け:DOカラタユー
■ぶどう品種:ガルナッチャ


商品説明

個性派モダン・スペイン!

「美味しい!」と言って頂ける自信ありありで仕入れてます。

なんと樹齢80年-120年の超古樹ガルナッチャ

2012年ヴィンテージのペニン・ガイド(2015)93点、インターナショナル・ワインセラー90点に引き続き、2013年もペニン・ガイド(2016)91点の高い評価!

新ヴィンテージ2014年も安定しています!

店主同様、「濃厚どっしり赤好き」なお客様、安心してお買い上げ下さい。


透明感のあるきれいな赤紫。

ラズベリーのような赤い実の果実香に、コーヒーっぽさやバニラ香が入り混じった豊かで暖かな香り。

完熟果実の甘濃さが凝縮した厚みのある味わい。酸はやや低めで、丸みのあるタンニンが豊富。

力強く、ベルベットのような重みや暖かみを感じます。

フルボディで、旨味や深みがあり、また重さの割にはつらつとした躍動感もあります

余韻も長くしっかりした骨格の力強い1本で、やはり牛肉の煮込み、ステーキなど肉料理が欲しくなります。

今日はちょっと贅沢な夕食という時に、本当に頼りになりますよ。

食卓グレードを一気にあげてくれるのが、アッテカなのです!


=====【輸入元資料より】

フミーリャに拠点を置き、スペイン各地に9つのボデガを展開するヒル・ファミリー・エステーツのボデガのひとつ。

カラタユーから14キロ離れたアラゴン県サラゴサ州のアテカで2005年設立。

アテカ(Ateca)は街の名前です。街の名前をワイン名にすることは許されていないので、「t」をひとつ加えてアッテカ(Atteca)という名前にしました。


55haの葡萄畑は、この地区の標高1000mにある粘板岩土壌、アテカ山の中腹および周囲の村に位置し、樹齢30-100年のガルナッチャが植えられています。

一般的に粘板岩土壌はガルナッチャを育てるには難しいとされているため、この組み合わせは非常に珍しいのですが、大昔からこの土地では栽培されていました。

果皮を食べ苦味がないことが完熟の証なので、収穫のタイミングは機械ではなく官能検査で決めます。


ワインメーカーは、オーストラリア国内で経験を積んだマイケル・キーベル。同じヒル・ファミリーのアラヤもオーストラリア人のワインメーカーですが、外国人でならなければいけないという訳でなく、最良のワインを造ることが出来ることを基準に選んでいます。また、いつもワインを先入観なく、正しく審査できる人間でなければならないと考えています。

90%が輸出、10%が国内で売られます。=====


輸入元の生産者情報


(文章:佐野 雅子)


 

HAPPY WINEへ

あわせて買いたい

↑Page Top